商品の注文から発送について

Q注文から納品までどれくらい時間がかかりますか?
Aご注文をいただいた時間帯、地域により異なりますが、最短で翌日、最長で9日かかります。 当店の長期休暇中、お取り寄せ商品がある場合等、お時間がかかる事があります。
Q日時指定はできますか?
A大変申し訳ありませんが、日時指定はお受けしておりません。

不良品かどうかについて

Q届いた商品に傷がついています。これは不良品ですか?
Aアンリークイールは、革の持つそれぞれの個性を大切にした物作りをしています。その為、傷やしみ、ほくろ、しわ、血管の跡等にも敬意と尊敬を表し、積極的に作品に取り入れています。 詳しくはこちらをご確認ください。
Q写真と送られてきた商品が若干違うのですが、間違いですか?
Aアンリークイールの商品は、made in Italyにこだわり、全てイタリアの工房でハンドメイドで作られています。 職人がひと針ひと針つくりますので、機会生産のような均一性はありません。 鞄の大きさ、かたち、ビーズの模様、刺繍のゆがみ…どれもがちょっとずつ何かが違うのです。 それが手作りの良さであり「味わい」です。 それをお選びいただいたあなただけの1点ものとなります。 基本的には、お送りする商品そのものの写真を掲載しておりますが、ご理解いただけますよう宜しくお願い致します。

返品・交換について

Q商品を返品したいのですが、どうしたらいいですか?
Aお客様の都合による返品はお受けできませんので予めご了承ください。万一、不良品をお届けしてしまった際は、同じ商品と交換を承ります(在庫がご用意できない場合は、返金手続きをさせていただきます)。 お問い合わせよりご連絡ください。
Q他の色に交換希望です。
Aお客様の都合による交換はお受けできませんので、予めご了承ください。商品発送前でしたら、ご注文のキャンセルが可能です。お問い合わせよりご連絡ください。ご注文キャンセル処理後に、ご希望の商品を再度ご注文ください。

HENRY CUIRオンラインストアについて

【HENRY CUIRについて】

デザイナーHENRI BEGUELINは、1947年スイス ローザンヌに生まれ育つ。
1968年スイスのプロサッカーリーグ・ナショナルリーガにてフォワードとして活躍した後、ボストンバッグの修理で立ち寄った工房で、馬具職人と運命的な出逢いをする。
工房の隅に落ちていた革の残りでバッグやベルトを作ったのが、馬具作りの手法を基本とした革職人としての始まりとなった。
当時はHIPPY全盛期でもあり、その時代を過ごしたHENRIにとってHIPPYの哲学は彼の成長に大きな影響を与えた。
精神的な自由、その根本にある愛と平和は、今でも彼の物作りや生き方の中でずっと息づいている。
1970年イタリアのエルバ島に移り住む。
その作られていない自然、色、香り、空気、そしてその小さな島を取り囲む海に触発され、海に面する広場の一角ポルト アッズーロに初のSHOP兼工房を構える。ここがHENRY CUIRの原点である。
彼は暮らしの中で彼が必要とする‘日常’のものを発想の赴くままに自由に次々と作っていった。バッグ、ベルト、財布、手帳…。
そして、アンリは愛する人たちのためにものを作る。
「僕の作ったものを見て、誰かがほっとしたり、心が和んだりしてくれたら、こんなにうれしいことはない。それを見た人がクスッと笑ってくれて、それを見た人がくすくすっと笑ってくれて、やわらかい、ハッピーな気持ちになってほしいと願いながら全身全霊、僕のすべてを注ぎ込んで作るんだ。」
アンリの作品には、彼のそんな想いが一針一針に込められている。
そしてそれが優しい温もりとなって、使う人を、そしてそのまわりの人をもふんわりと幸せにしてくれるのだろう。
革、ビーズ、糸、針だけのシンプルな仕事の中に感じる温もりは、世界中の人々に豊かな感動を与え続けている。


【HENRY CUIRの商品の特徴】

<HENRY CUIR の物作り>

アンリークイールの商品は、made in Italyにこだわり、全てイタリアの工房でハンドメイドで作られています。
職人がひと針ひと針つくりますので、機械生産のような均一性はありません。
鞄の大きさ、かたち、ビーズの模様、刺繍のゆがみ…どれもがちょっとずつ何かが違うのです。
それが手作りの良さであり「味わい」です。
そして、それをお選びいただいたあなただけの1点ものとなります。


<HENRY CUIRとのつきあい方>

商品は革、革ひもに麻糸とビーズなどを組み合わせてつくられています。
麻糸には蝋引きを施し丈夫さを持たせていますが、長年使用することで擦り切れていきます。
革ひもも使用環境次第では長くお使い頂けるものですが、永久的なものではありませんので、いずれは劣化して切れてしまいます。
アクセサリーなどは水に濡れたりすることで麻糸や革ひもの寿命を縮めてしまうことになりますので、着用したままの入浴は避け、手洗いなどにも充分にご注意ください。
革ひもの乾燥が気になったときには、天然成分を主原料としたオイルやクリームにてお手入れしてください。
ビーズは、ガラス・陶器・木・石・骨・珊瑚などから作られたアンティークのものを多く使用しており、大変デリケートなものです。
強い衝撃により割れる恐れもありますので大切にお取り扱いください。

<革について>

天然の革が持つそれぞれの個性。
そこには生きてきた証がありありと感じられます。
デザイナー アンリ・ベグランは、そうした革本来が持つ
強さと美しさを大切にしています。
そのため、革がもともと持っている、血筋の跡、シワ、キズやシミなども
作品の個性として活かして作られています。
また、色の染まり方についても、革の部位の違いや染料と革の相性、
染色した時期・環境の違いによって個体差が見られます。
こうした革ひとつひとつの固有の表情をそれぞれの個性として、
ぜひお楽しみください。

こちらも併せてご覧ください。
https://www.henrycuir-echoppe.jp/blog/2017/09/07/153716



<パーツについて>

アンリークイールの商品には、多くのアンティークパーツを使用しています。
「このトンボ玉はヴェネチアからアフリカを渡り世界中を旅してそして今ここにある。そう思うととてもドラマティックだね。美しいものは時代を超え人の手から手へと受け継がれいつまでも残ってゆくんだ…」 by HENRI BEGUELIN
ルネッサンス期に水の都、ヴェネチアでつくられたガラス工芸は、限りない美しさと今もなお超えることのできない高度な技術と芸術性で地中海貿易を独占してきました。
いく度となく歴史の大波をかぶったこの国を救ったのは、伝統を守り一粒一粒愛情を込めてビーズをつくる、ほんのひと握りのビーズ細工師たちでした。
そして十六世紀から十九世紀にかけて交易用に作られたヴェネチアの華やかな色調のビーズは、アフリカの原住民を熱狂させ、金・銀・象牙などの財宝と交換にアフリカへ渡り、そして遠くアジアやインドネシアにも渡っていきました。アンリークイールのアクセサリーでも、このヴェネチアでつくられたビーズが数多く登場します。
既に500~600年もの歳月が経過している、アンティークビーズはとても繊細です。
長い旅に出ていたビーズたちは、もともと欠けているものがあったり、汚れて見えるようなものもありますがアンティークの特徴のひとつとして、ご理解頂けましたら幸いです。


<革の色移り>

・革製品から衣類への色移り
アンリークイールの革は、革本来の表情や風合いを楽しんで頂く為、色止め等はしておらず、表面加工を最小限にとどめています。
特に衣類が濡れていたり、革自体が濡れていると、色落ちはしやすくなります。
革の色や着ている繊維に関わらず、湿気が多い状態だと、色移りの可能性も高くなります。
夏場など、汗をかきやすい季節には、なるべく濃色の衣類と合わせて頂くなど、ご注意頂けると幸いです。
また、乾いている状態でも一定数の摩擦が起こると色落ちする可能性もございますので、強い摩擦はお避け下さいませ。
衣類への色移りの際は、なるべく早目にお洗濯頂くか、専門のクリーニングにてご対応頂けますよう、お願いいたします。
革の色移りを防ぐスプレー等をご使用の場合は、革の風合いを損なう恐れがございます。
必ず、目立たない場所でお試し頂いた上、自己責任でお使い頂きますよう、お願いいたします。
・衣類から革製品への色移り
藍染・泥染等の衣類から、バッグへ色が移ってしまうことがあります。
染料の強い衣類と合わせられる際には、持ち方を工夫するなど洋服との接触面をなくし、摩擦は極力お避け頂きますようお願いいたします。
万が一、色移りが見られた時には、速やかに革用のクリーナーでご対応頂けますよう、お願いいたします。
(時間が経つと、色が定着してしまいます。)
・アクセサリーの革ヒモから衣類への色移り
革ヒモを使用したアクセサリーも、革製品同様、衣類への色移りの可能性がございます。
万が一、色移りした際には、水洗い可能な衣類でしたら、酸素系漂白剤でお洗濯頂くか、専門のクリーニング店へご相談下さい。


<刺繍について>

基本となる4つの刺繍は、HENRI BEGUELIN自身がどこか自分に似ているもの、自分を思い出せるようなものをテーマに作り出したものです。
犬…常に自分の飼い主を尊敬して忠実である犬。信頼・純粋な心など、とても大事なことを思い出させてくれます。
インディアン…自然の中で、自然を守りながらとてもシンプルに暮らしているネイティブアメリカン。自然と共存しながら生きる彼らの姿に尊敬の念を込めて。HENRY CUIR JAPANオリジナルの刺繍です。
自転車…子供の学校の迎えに、買い物に…アンリはどこに行くにも自転車に乗っています。自転車はとても便利でからだにも良く、そしてちょっとロマンティック。過去、歴史、郷愁、アンリ自身の思い出も含めて大事なモチーフのひとつとなっています。
花…自然のシンボルとして。アンリは自然が大好き。日常的にお花もよく贈ります。人間はもっと自然を尊敬しなければという思いを込めて。


【お手入れについて】

<日々のお手入れは?>

「使うことが何よりのお手入れである。」
アンリークイールのお手入れへの考え方です。
新品の状態は、いわばまっさらなキャンバスのようなもの。そこに、使い手自身が、色を重ね、また色を重ね完成させていく…そんなイメージです。
使うことにより、手で触れる機会も多くなります。その度に手の油分が革に浸透し、革を適度に潤してくれます。
天然の革に、人間の天然の油分はぴったり。特別なものは要りません。
では、革製品をお休みさせる時には?
革は乾燥が大敵。人間の肌と同じで、革も適度に保湿してあげないと、革自体が乾燥し、カサついてしまいます。
乾燥が進むと、針穴から革が裂けてしまうこともあり、縫い直しのお修理が出来なくなりますのでご注意ください。
しばらくお休みさせていた革製品は、天然成分を主原料とするオイルやクリームで油分を補ってください。
また、お手入れのしすぎにも注意が必要です。
オイルやクリームでいっぱいになった革は呼吸がしにくくなり、天然の革本来の風合いを損なってしまいます。
こうした場合も、縫い直しのお修理ができなくなってしまいますので、お気をつけ下さい。

HENRY CUIRオフィシャルサイトColumnも併せてご参照ください。
http://www.henrycuir.jp/column/120208.html

<傷がついたら?>

傷がついてしまっても慌てずに…
天然の革に傷はつきもの。傷もまた味のひとつという考え方もありますが、アンリークイールの革についた傷の大半は、自分自身で目立たなくすることができます。
用意するのは、天然繊維でできた柔らかい布のみ。着古したTシャツ等でも構いません。
傷の上から、布を押し当てて、少し強めに擦っていただくと傷がだんだん目立たなくなっていきます。
擦った部分だけワントーン色濃くなる場合もありますので、傷の周囲もまんべんなくこする事で綺麗に仕上がります。
傷のお手入れにプラスして、乾拭きをしてみましょう。
先程の布を使って、今度はもう少し優しい力加減で革全体を磨いてみましょう。
強く擦るのではなく、優しく優しく布を往復させながら磨きます。
革表面のほこりを落とすと共に、表面に光沢が現れやすくなります。
ほんの僅かな時間でも構いません。日課にしてみてはいかがでしょうか?


<水に濡れた時は?>

雨に濡れた時、水をこぼしてしまった時は乾いた布で速やかに水滴をふき取ります。
部分的に濡れてしまった場合は、水で濡らして絞った布を使います。
乾いているところと濡れているところの境目にしみができやすいので、その部分を叩きこむように、ぼかしていきます。
その後は自然乾燥。時間がかかってもしっかりと水分を取り除くよう、日陰で風通しの良い場所で乾燥させます。
中には丸めた新聞紙などを入れて、内側からも水分を吸わせます。
水分を吸った新聞紙は乾燥するまで取り替えます。
ドライヤーなどで強制的に乾かすのは厳禁。水分と共に革の油分も抜けてしまい、革の硬化やひび割れの原因となります。
完全に乾いたら、天然成分を主原料としたお手入れ用のオイルやクリームを薄く全体にまんべんなく施します。
1度ついてしまったシミは完全に消えることはありません。ただ、経年変化と共にシミとその周囲が同化していき目立たなくなっていきます。長い目で見ると、しみもまた思い出、歴史のひとつになることでしょう。


<防水スプレーとのつきあい方>

アンリークイールの革は、革本来の表情や風合いを楽しんで頂く為、表面加工を最小限にとどめています。
防水加工も、革の経年変化がしずらくなってしまう為、本来は施しておりませんが、雨シミが怖くて、なかなか持つ機会がない…そうなってしまうと本末転倒。
アンリークイールではオリジナルの防水スプレーをご用意しています。
雨の日はなるべく休ませてあげた方が革にとっては良いことですが、心配な方は、万が一に備えて、防水スプレーを施す「雨シミ対策」をしておけば、安心してお持ち頂けます。
雨シミ以外にも、汚れをつきにくくする効果もあります。
防水スプレーの効果は約1週間程。摩擦によって表面のコーティングが取れますので、状況に応じてお使い下さいませ。


<バッグの保管について>

保管は湿気のない風通しのよい場所に、専用の麻袋に入れて保管ください。
メッシュ素材など、革がくったりとしやすい製品につきましては、フックなどに吊るして収納ください。
型崩れが気になる方は、新聞紙などを詰めて保管の上、詰め物は半年ごとにお取り換えください。


【HENRY CUIR オンラインストアについて】

<ご利用の前に>

〇実際の商品とモニターの画像に差が生じる事があります
〇お客様のご利用になられているモニターの特性や設定により、 実際の商品と色が異なって表現されたり、大きな商品を小さな画像で表現しているため、 素材感や詳細が不鮮明な場合があります。予めご了承ください。
〇お届けは国内のみに限らせていただきます。
海外発送は行っておりません。予めご了承ください。
〇一点一点、商品の風合いを大切にしています。HENRY CUIRの商品の特徴ページを必ずご確認のうえ、ご購入ください。
〇商品詳細画面にあるサイズを必ずご確認のうえ、ご購入ください。
〇売り違いなどの理由により、ご注文後に在庫切れが発生する場合があります。
ご迷惑をお掛けいたしますが、予めご了承の上、当店をご利用頂けますようお願いいたします。

<ご注文は 24 時間、いつでもお買い物が可能です>

24時間年中無休で承っています。
ご注文を承りました商品の発送は、月・木曜日のみとなります。
お休みをいただく期間は、事前にメール、及びサイトにてお知らせいたします。
また、予測不能な事故や障害が発生した場合は、サイトがメンテナンス状態になることがあります。予めご了承ください。

(お問合せ受付時間)
月・木 13:00-16:00
上記期間以外にいただいたご注文の発送業務・お問い合わせの返信は休み明けとなります。

<ご注文・お届け・お支払いなどについて>

(ご注文をいただいてから配送までの流れ)

1.購入希望の商品を選択
2.買い物カゴへ入れる(この時点ではまだ在庫は確保されておりません、ご注文完了で商品が確定いたします)
3.ご注文手続きへ
詳しくはBASE購入者向けヘルプでご確認ください。

(商品発送の流れ)

1. ご注文内容と商品の確認 ※1
2.発送後「発送完了メール」をお送りします ※2
※1 売り違い等によりご注文後に在庫切れが発生する場合があります。その場合、他店に在庫がありましたら、お取り寄せをしてからの発送となります。
※2 宅配便(ヤマト運輸)にて配送いたします。宅配業者の指定はお受けできません。
商品配送時に起こる繁忙期の混雑や悪天候等による到着遅延など、二次的に発生する事由による一切の責任は負いかねます。

(お届けにかかる日数)

ご注文をいただいた時間帯、地域により異なりますが、最短で翌日、最長で9日かかります。
当店の長期休暇中、お取り寄せ商品がある場合等、お時間がかかる事があります。

(日時指定)

日時指定のご希望は承っておりません。

(お支払い方法について)

〇クレジットカード決済
〇銀行振込

(送料について)

〇税込50,000円以上お買い上げの場合、送料無料
〇税込50,000円以下のお買い上げの場合は、日本全国一律700円
※ご注文1件毎に送料を頂いております。
お届け先が同住所の場合でも、ご注文が異なる場合の同梱は出来かねますので予めご了承ください。

(キャンセルについて)

商品発送前のご注文はキャンセルが可能です。お問い合わせよりご連絡ください。
ご連絡をいただきましても状況によっては承れない場合がございます。
商品発送後のキャンセルは一切承ることができません。

<返品・交換について>

(返品・交換について)

〇お客様の都合による返品・交換はお受けできませんので予めご了承ください。
〇商品到着後すみやかに開封し、ご注文内容のご確認・商品の状態をご確認ください。
※アンリークイールの商品の特性上、革の傷・血筋・虫刺されの跡等も商品の個性として活かした物作りをしております。
【HENRY CUIRの商品の特徴】をご確認ください。
〇万一、不良品をお届けしてしまった際は、同じ商品と交換を承ります(在庫がご用意できない場合は、返金手続きをさせていただきます)。
お問い合わせよりご連絡ください。
その後の手順は、メールにて返信させていただきます。
お問い合わせ受付時間:火-木 13:00-16:00
返信までにお時間いただく事がございますが、予めご了承ください。

(以下の場合、返品を承ることはできません)
〇納品書を紛失された場合
〇ご使用済みの商品
〇アンリークイールオンラインストア以外の店舗でお買い上げいただいた商品
(オンラインストアでご購入いただいた商品のは、直営店舗での返品・交換はお受けできません)
〇シューズ等箱入りの商品で、箱にそのまま配達用伝票等を貼り付けて返品された場合

(返金について)
〇返品商品到着後、銀行振り込みにてご返金いたします。
メールにてご案内いたしますので、口座情報(銀行名・支店名・口座種別・名義)をお知らせください。
※クレジットカード会社を通じた返金処理は行っておりません。
※返金には、返品商品到着後、一週間前後お時間をいただいています。予めご了承ください。
※商品代金・送料・代引き手数料以上の損害賠償はお受けできません。


<オンラインストアでご購入の商品の修理について>

長年使い続けることで、かけがえのない宝物に育つのがアンリークイールの良さです。
お取り扱いに充分ご注意頂きながら、上手にお付き合いください。
修理はそんな愛用の一点を蘇らせるために承っておりますが、使用状況や、ダメージの程度、修理に要するパーツの在庫状況などにより、お預かりする期間や料金はさまざまです。
場合によっては、お受け出来ない場合がありますのでお近くの店舗にてご相談ください。




(修理受け付けの手順)

〇店頭受付の場合
1.修理箇所及び修理代の確認…修理品の実物を見ながら、修理箇所、見積金額を確認させて頂きます。
2.納期の確認…最長で約4カ月後のお渡しとなります。
3.修理受付…修理伝票を発行し、お客様控えをお渡しいたします。
4.修理上がりのご連絡…お電話にてご連絡いたします。
5.お客様ご来店・お支払い…お控えをお持ちください。修理代は現金のみのお取り扱いとさせて頂きます。
6.製品お戻し


〇ご配送受付の場合
1.オンラインストアContactよりご連絡ください。
件名に「修理希望」を明記の上、下記内容を送信してください。
・注文ID(納品書の右上に記載がございます) ・修理する商品名 ・修理個所、状態
2.内容を確認後、オンラインストアスタッフよりメールにて、その後の手順をご連絡させていただきます。


※返信までに1週間程お時間を頂戴しておりますので、予めご了承ください。
※配送料はお客様負担とさせて頂きます。


〇修理金額
製品の仕様・修理内容・修理箇所によって金額が異なります。
上記の手順の後、お見積りを発行させていただきます。


〇その他
・革の状態によっては、お修理をお受けできない場合もございます。
・アンリークイールのお直しは、現状復帰を目的としているためデザインを変えたり、長さを変えたりするアレンジ等は行っておりません。
・ビーズ等のパーツを紛失の場合は、代替えのパーツをおつけいたします。
・色柄等のご指定は致しかねます。
・革ひも・ビーズ等、パーツ単体でのお渡しは致しかねます。
・アクセサリー等に使用している革ひもに廃番色があるため、お修理の際に革ひもの色が変わる場合がございます。
・1㎜の革ひもはNATURAL(ベージュ)のみとなります。該当のお客様には、事前にご説明させて頂きます。
・クリーニング、製品の染めかえ等は致しかねます。